婦人

AGAの効果が一目置かれている理由をとくとご覧あれ

理解しておくことが大切

頭皮

自分の理想とするヘアスタイルに必要な本数だけ増毛できます。増毛したあとはメンテナンスも必要になるので、注意します。 発毛と増毛は、髪の毛を増やす方法が違うので、注意が必要です。まずはその点を理解するようにします。

もっと読む

植毛は薄毛に効果的

頭を触る男性

植毛は、薄毛症状の対処に効果的です。無料増毛体験は、費用を支払わないで効果を実感できるので人気があります。正規の手順通りに様々な検査を受けて施術内容が分かる上に医師の専門的な判断を聞けるので、症状の改善に役立ちます。

もっと読む

すぐに髪を増やすなら

シニア男性

育毛が思うように効果がでないなら、すぐに髪を増やせるアートネイチャーの増毛を利用してはいかがでしょう。アートネイチャーでは無料増毛体験を提供してくれていますので、近所のサロンに予約を入れて実際に試してみることをオススメします。

もっと読む

薄毛治療に効果的

ドクター

治療薬

AGA治療薬には飲み薬や塗り薬が主として使われていますが、その効果は薄毛になり始めた時期からどのくらい経過しているかによっても異なってきます。特に飲み薬として使われているフィナステリドという成分は脱毛を抑制する効果に優れていますが、AGAが進行して毛根が死滅している場合は発毛の期待が薄れてしまいます。とは言え、薄毛が始まって間もなければ一見毛根が死滅しているように見えてもまだ、髪の毛が生えてくる環境が残っている可能性もあるので、薄毛が気になり始めたら早めに治療する方がより早く効果が期待できます。ちなみに飲み薬は1日1回の服用で3か月から6か月ほどで効果を感じ始める人が多いため、気長に続けていくことが大事になります。

遺伝子検査とは

AGAになりやすいかどうかは遺伝子検査でわかるようになっています。従来は薄毛治療を行っている病院でしか遺伝子検査は受けられなかったのですが、最近になって検査キットが販売されるようになり、自宅で毛髪等を採取して郵送するだけで検査結果がわかるようになりました。薄毛のすべてがAGAというわけでなく、他のことが原因になっている場合もあるので、AGA治療薬を使うかどうかの判断材料にもなります。最近では若い世代でも薄毛を気にしている人が多いですし、親が薄毛の人などは特に自分にも遺伝するのではないかと心配する人も少なくありません。検査キットを使えば病院に行くことに抵抗がある人でも簡単に結果がわかりますし、費用が安いのも利用者が増加している理由です。